2017-10

山口組分裂「この1週間」で何が起きるか

 山口組の分裂騒動が本格化しました。9月1日の定例会で正式に「絶縁」「破門」の処分となり、13団体が抜けることになるようですが、そのうちすでに2団体が引退を表明しているので11団体が新組織の旗揚げをする見込みだそうです。新団体は「神戸山口組」「新山口組」などの名称を残し、山菱の代紋を使うとの観測が流れていますが、そうなると元の山口組本部は黙っているわけにはいかないでしょう。本来、ヤクザ社会では絶縁や破門処分が下された組織が活動すると敵対しているとみなされ、組織をつぶしにかかります。そうでないと、組内や他団体にしめしがつかないから。まして「山口組」を名乗られると、メンツが立たない。となれば抗争必至、この1週間の動きが見ものだともいえます。
 が、その反面、山口組総本部は、離脱組を兵糧攻めにするのではないか、という説もあります。それに備えてかどうか、離脱した山建組では1年以上前から組員に対し月々1万円の「上納」を集めてきたそうです。今回、離脱した組は資金的に潤沢なところが多いとも見られており、いずれにせよ騒動は長引きそうです。
スポンサーサイト

コメント

ヤクザの騒動と政治の騒ぎは何だか繋がりが有りそうだな。
自民の中には相当入れ込んでるの居るしね。今回の武籐の株問題なんか典型でしょう。武籐の裏にいる党内親分の話が漏れちゃった訳だけど、その元はヤクザでしょ。それに戦争法案だって地方総監部なんかで、相当繋がり有るもんね。
そして野党でも亀井は米軍流れの武器に薬。小沢はメカジキ利権。岡田は店舗ショバ代。
まぁ、ざっと見まわした所でこの位は出てくる訳だ(笑)

ネタになりそうな分裂さわぎ。一般人が巻き添えにならなければ、ごみ同士の殺し合い合法

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mori13.blog117.fc2.com/tb.php/1776-0a5e90ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

森功

Author:森功
福岡県出身のノンフィクションライター。08年「ヤメ検」09年「同和と銀行」(ともに月刊現代)の両記事で2年連続「雑誌ジャーナリズム賞作品賞」受賞。主な著作は「サラリーマン政商」(講談社)、「黒い看護婦」「ヤメ検」(ともに新潮文庫)、「許永中」「同和と銀行」(講談+α文庫)、「血税空港」「腐った翼」(幻冬舎)、「泥のカネ」(文藝春秋社)、「狡猾の人――防衛省を食い物にした小物高級官僚の大罪」(幻冬舎)、「なぜ院長は『逃亡犯』にされたのか――見捨てられた原発直下『双葉病院』恐怖の7日間」、「大阪府警暴力団刑事『祝井十吾』の事件簿」(講談社)、「平成経済事件の怪物たち」(文春新書)、「紛争解決人 世界の果てでテロリストと闘う」(幻冬舎)、「現代日本9の暗闇」(廣済堂出版)、「日本を壊す政商 パソナ南部靖之の政・官・芸能人脈」(文藝春秋)、「総理の影 菅義偉の正体」(小学館)など。最新刊は「日本の暗黒事件」(新潮新書)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する